2018年6月19日火曜日

スペインでSIMフリーのスマホを使う

ガラケーからSIMフリーのアップルのスマホ iPhone 6S に換えたのが今年初め。電話とSMSだけならガラケーでもOKだったが、スマホにしたらいろいろと便利な機能が使える。

正直に言って、「SIMフリー」などといってもおぼろげに理解しているだけで、中身はよくわからない。

スペインの地方の街パレンシア Palencia に着いてから、知り合いの現地女性に携帯ショップに連れて行ってもらった。僕の希望を言ってそれに近いのを買って欲しい、とお願いした。

1. いろんな情報を得るためのネット接続がしたい。外では動画はほとんど見ない。見るときはWiFi接続で見る。
2. 電話は緊急以外は使わない。
3. 4週間使えればよい。
4. 一番安いプランで良いと思う。

こんなプラン表を見てもわからない

これで買ったのがこれ。

SIMとMicroSDの大きさの違い

「プリペイド」だから、使いすぎても払った代金以上の費用は掛からない。ただ、データのダウンロードが遅くなったり、電話ができなくなったりするだけだ。

〇 データは1GB(1GBを使い切った後は、スピードが極端に遅くなるが使える)
〇 電話OK(何分なのか何回なのか確認するのを忘れた。)
〇 代金は丁度20ユーロ。

パスポートを提示して(コピーは取られた)必要書類に(めくら)サインをし、クレジットカードで支払い(もちろん現金でもOK)。ちょっとした設定とかチェックを店員にやってもらった。

こういう事もあるかと、店に入る前に僕のスマホの表示を日本語からスペイン語に変えておいていた。日本語表示では、店員はスムーズに僕のスマホを扱えない。表示言語変更は

設定 → 一般 → 言語と地域 → iPhoneの使用言語 → スペイン語

で出来る。

ここで注意しないといけないのは、元の日本語に直すときに、同じ項目を選んで最後のスペイン語を日本語にするのだが、全てスペイン語で書いてあるのを読んでいかないといけないので、上から○○番目の項目が「一般」、などとメモを取りながらやらないと元の日本語に戻せないことになる。

使い出してすぐ、街中で調べ物をしたり地図を見たりするのに必要なデータ通信がなぜか出来なくなり、回復方法が分からず、結局SIMを買ったORANGEの店に行って見てもらった。店員の女性は首をかしげながら10分ほどかかっただけで治してくれた。修復がスムーズにできたのもスペイン語表示のおかげだ。

トレドの街中を歩くのに、Google Map がいかに役立ったかは前に散々書いた。電話は、僕からは発信した事はないがかかってきたことは数回ある。

契約の満了する数日前に、「データ通信の1GBが残り少なくなってきましたよ」というお知らせがORANGEからあった。語学学校の先生にそのお知らせメールを見てもらったら、ORANGEに電話してくれた。

そのやり取りの一部始終を横で聞いていたが、全くわからない。SIMのことが分からない上に、用語を知らないから理解できないのは当然と言えば当然だ。結局、

スマホを使って電話会話をほとんどしていないから、その容量が余っている。余っている分をデータ通信の方に移しましょう。4GB移すことができるので、そうしましょう。

と言うことになった。若い先生だから、スマホのことは僕よりよく知っている。全て先生にお任せでその電話で手続きを済ませていただいた。お陰で、帰るまで無事スマホを不自由なく使えた。

2018年6月18日月曜日

震度6弱・大阪高槻地震

6月18日(月)朝7時58分

23年前(1995.1.17)の阪神・淡路大震災と7年前(2011.3.11)の東日本大震災以来、大きな揺れを感じなかった大阪に、大きな揺れが襲って来た。

幸い我が家には大きな被害はなかった。

冷蔵庫や戸棚から物が飛び出てきて散乱

 まずは、お見舞いの連絡を頂いたたくさんの方々に御礼申し上げます。

付近の様子を家の屋上に登ってい見てきた。数軒の家の瓦が崩れているのが見えるが甚大な被害ではなさそう。ブロック塀が壊れているのもあるが、ちょっとだけ。

屋根の最上部が崩れている

ブロックが数個落ちている


ガスが止まったままで復旧に10日ほどかかるとニュースで放送しているが、調理器具はIHなので影響はない。

水がひょっとしたら止まるかも・・というニュースも流れているが今のところ使えている。トイレも大丈夫。ガスと水がストップするとフロ・シャワーが使えない。これが生活に一番影響する。

小さな余震が数回あったが、大きなのがあるのかな? 用心、用心!!

夕刊がいつも午後3時くらいに届くのだが、この日は6時前。



2018年6月12日火曜日

分かってきた食事の進め方 その3

2017年11月にグラナダに行った時のブログ1件のアップが残っているのを発見。今日ここに、再度思い出しながら読み直し、アップ。あとで当該日(12月1日)に移動します。

昼食と夕食は、前の日の食事中に「明日は何が欲しい?」と聞いてくる。食べている最中にそんなことを聞かれてもネ?!

これに答えるのがかなり難しい。

〇料理名が分からない。
〇中にどんなものを入れてほしいかを聞かれても、それに使う材料名が分からない。
〇たまたまわかってもそれを作ってくれるレシピがあるのか。
〇予算オーバーの材料を要望してもまずい。
〇ファミリーの方で考えてバラエティのあるのを出してくれる方が作る方も段取りが良く、いいのではないかと思う。 

などといろいろ考えてしまう。

街中のレストランのように「客の注文を聞いて食事を出す」なんて方式のファミリーは今まで経験が無かった。

そんなこんなで、このファミリーに来て最初の1週間はチグハグでやり方が分からなくって、ろくなものも食べさせてもらえなかった。それに加えて下痢に苦しめられたので大変だった。不満を学校側に伝えたりもした。

2週目はこちらも少し理解し始め、料理の内容も良くなってきた。

4週目になると、ネットの写真を示して「これはどう?作っていただける?」と聞いてみた。

ミラノ風とり肉 Pollo a la Milanesa
レシピも書いてあったのでそのうち出てくるかな、と期待していたがついに出てこなかった。

そうこうしているうちに、セニョールの定番レシピがいくつかあることが分かってきた。

  パエージャ
  トルティージャ
  フラメンキーネ
  鳥の胸肉の鉄板焼き
  牛肉の煮込み
  ピスト(野菜の煮込み)
  肉団子
  ガルバンソウと鶏肉とソーセージを使った煮込み
  パスタと牛肉トッピング

これくらいか。単純に言うと、これが30日間 ✖ 2食 = 60食 の間に代わる代わる出てくる(というより、この中から選ぶということ)。これだけバラエティがあれば十分と言えばよいのかな?

結構きつい、と言ったら贅沢なのかなあ? 

飽きてきて、こちらからリクエストしたのはコロッケ、イカの料理、魚料理で、悪くはない、皆美味しかった。

2018年6月11日月曜日

飛行機チケットは早く買ったら安い?

航空運賃が安く買えるのは「5か月前」、という情報をネットで見たことがある。そこで、試しに、エア・チャイナ、KLM、ANA、JALの値の動きを調べてみた。

データはSkyscannerというサイトで、HIS、JTB、その他何十という会社の価格を比較して一番安いのや、一番便利なのや、時間的に一番快適などの条件で、、安いのから順に表示してくれる。これを利用した。

下表、左端は月日を表し「107」は1月7日を意味する。その右の「-121」は出発日5月8日から数えて121日前を意味する。

Air ChinaKLMANAJAL
107 -121 60,570 
121 -107 62,590 113,820 116,180 97,755 
202 -95 62,520 118,540 123,150 108,794 
210 -87 65,030 128,990 123,080 115,196 
215 -82 64,970 142,400 118,020 116,217 
217 -80 62,500 
218 -79 61,745 128,930 128,950 115,603 
220 -77 68,880 142,380 123,880 123,840 
221 -76 68,900 142,410 128,900 130,922 
228 -69 60,600 142,380 128,546 124,157 
303 -66 64,760 143,740 126,028 129,225 
304 -65 76,710 130,240 121,090 129,376 
309 -60 67,260 143,780 119,132 129,495 
313 -56 59,980 139,782 123,676 139,617 
314 -55 71,730 143,780 124,423 131,958 
318 -51 69,870 143,770 125,970 132,128 
324 -45 63,740 128,690 123,545 104,771 
328 -41 97,473 128,220 121,120 105,569 
330 -39 96,461 111,788 119,451 104,599 
401 -37 115,041 121,280 125,630 101,951 
405 -33 83,980 112,922 124,516 102,627 
409 -29 67,300 106,754 121,190 105,963 
416 -22 170,150 114,822 121,250 106,058 
419 -19 217,360 118,453 121,290 105,689 
422 -16 170,180 118,516 124,389 107,073 
425 -13 109,080 129,137 125,865 108,289 
427 -11 217,410 124,047 134,810 106,659 
429 -9 203,900 124,163 144,800 106,467 
430 -8 80,900 124,163 144,800 107,108 
503 -5 なし129,088 135,032 115,776 
507 -1 106,342 140,359 153,962 416,925 
508 出発当日
 ↓   ↳→→ 出発日から数えて何日前かを示す。
  ↳→→→→→ 508 は5月8日を表す。

エア・チャイナの赤字の部分の説明:
この航空会社の場合、日が同じでも前後の便がいくつかあり、便の選択によって値段が変わる。その事に気が付かず、4月9日までの赤字のものはいくつかある選択肢のうちの一番安いのを記録してしまった。
4月16日以降は僕が買った便と同じのを探して記録している。

これだけの事をして、表をざっと見て何が分かる?大したことは発見できなかった。苦労のやり損だったか!

僕が買ったのは表の一番上にある1月7日の 60,570円。お年玉の 3,000円引きが付いて、最終 57,570円(燃油サーチャージや空港税など込み)。「大阪ー北京経由ーマドリッド 往復」でこの値段は激安だ。

中国に住んでいる友人の話を聞くと、CAのサービスや食事の内容に期待してはいけない。機材は中国製の飛行機じゃないから大丈夫、という。実際、僕の便は Airbus333 と Boeing789 の予定だった。

2018年6月10日日曜日

マドリッドまで最安、エア・チャイナ

回数   日程        目的地     飛行機代 レート  航空会社    航空便出発地
                          (往復)   ¥/€             乗り継ぎ地
                                                 到着地
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                                
1  2011.2.3~3.4     セビリア            \102,000   120   ルフトハンザ       関空
                                                     ハンブルグ
                                                      マドリッド
2  2013.9.13~10.26   セビリアと         \140,890   135   フィンランド航空  関空
        カディス                                                           ヘルシンキ
                                         マドリッド   
3  2014.7.25~9.2    サンチャゴ・デ・  \190,020   140   トルコ航空          関空
        コンポステーラ                                                  イスタンブール
                                                                                   サンチャゴ
4  2016.6.4~7.5         サン・               \116,260   140   エア・フランス      伊丹・羽田
                                  セバスチャン                                                     パリ
ビルバオ       
5  ツアーから離脱して サラマンカ         \86,000    125   キャセイ・           マドリッド
   2017.1.23~3.3                             (帰り便のみ)     パシフィック        関空
6  2017.11.4~12.6       グラナダ          \106,190   135   キャセイ・           関空
                                                                                パシフィック        香港
                                                                                                        マドリッド
7  2018.5.8~5.30     トレド                \57,570   130   エア・チャイナ   関空
                                     (中国)       北京
                                                マドリッド
                       
     
(上の表、少々レイアウトが崩れているがお許しを)

自分の記憶などあやふや。そこで過去のスペイン旅行でどれほどの航空運賃費用が掛かっていたかを調べてみた。

今回のが格段に安い。エア・チャイナという中国のフラッグキャリアだ。少々サービスが悪くても、安全に確かに目的地に着いてくれれば文句はない。

2018年6月9日土曜日

中国国際航空 Air China

中国国際航空 Air China エア・チャイナ  こちらは中国
中華航空 China Airlines チャイナ エア こちらは台湾

僕が今回利用したのは上の方の中国国際航空。機材は中国製ではなく、ボーイングかエアバスで結構新しい。中国製のぼろぼろの飛行機かと思っていて、ちょっと怖いなあ、と思っていた。

CAは、昔は無愛想でどうしようもない、という評判を聞いたことがあるが、今回の飛行ではそのような悪い印象は受けなかった。女性は美人が多かったし。

食事は、エコノミーだから良くても悪くても航空会社間で大差はない。そんなにまずくもない。ただ、メニュー表が他社便ではあったと思うがエア・チャイナには無かった。

アルコールでは不満が2つ。まず、種類としてはビールと白・赤ワインだけ。ウイスキー無し,ブランディ―無し、シャンパン無し。

そしてもう一つは、往復の便ともに到着直前の2食目でアルコールを断られたこと。

往きの場合、北京を深夜に出てマドリッドには現地時間の朝 07:15(北京時間では昼の 13:15)に着くのだが、2食目が現地時間の朝食時間帯だ、というのが理由か?

帰りの便では、マドリッドを昼に出て北京には北京時間の夜明け前 04:45(マドリッド時間では夜の 22:45 )に着く。2食目はその2時間ほど前だ。僕としては、到着前の時間というのはマドリッド時間を引き継いでいるので夕食の時間だ。ここでビールを飲めないのは納得できない。

乗客のほとんどは中国人。うるさい、トイレの使い方が悪く汚い、という評判も耳にしていたが、特にひどくはなかった。ただ、空席一杯のガラガラの飛行機かと期待していたのだが何の何の・・・すべてほぼ満席。

2018年6月8日金曜日

トレド留学費用まとめ

いつものように会計報告です。参考までに。

今回は23日間と、今までよりは少し期間が短かった。
ちょっと贅沢なホテルに泊まり、贅沢な食事もした。
学校行事で遠出をしたり、週末に遠くに行ったりしなかった。
授業費用かなり高い。
ホームステイ費用が多少高い。

などの理由で、費用が多めに掛かったり少なかったりの理由があっての結果です。

7回目のスペイン語留学費用まとめ
Toledo 2018年5月8日 ~ 5月30日 (23日間)
移動ユーロ€
5/8電車駅タクシー1,000 
5/8電車駅関空電車1,230 
5/8 - 9大阪・関空Madrid空港飛行機(Air China)57,570 
5/29Madrid空港大阪・関空飛行機(Air China)往復で購入
5/30関空電車駅電車1,230 
5/30電車駅タクシー680 
海外旅行保険23日間AIG 70歳以上の高齢者用料金27,030 
スペイン語学校費用
入学金0 
グループレッスン費用  12時間/週  2週間319€  2週間638.00 85,254 
教科書・資料20.00 2,673 
ホームステイ費用
2食付き(土・日もあり)5/13 - 5/26 (13泊14日)
200€  2週間400.00 53,450 
  1人部屋、洗面所・トイレ・シャワーは共用
  週1回の洗濯・ベッドリネン交換、部屋掃除付き
追加宿泊食事なし5/26 - 5/29 (3泊4日)70.00 9,450 
スペイン国内旅行費用
5/9Madrid空港Palencia電車+電車43.00 5,805 
5/9 - 11Palencia泊2泊3日ホテル70.20 9,477 
5/11PalenciaValladolidバス4.00 540 
ValladoridTordesillasバス2.50 338 
5/11 - 13Tordesillas泊2泊3日パラドール157.25 21,229 
5/13TordesillasMadridバス12.25 1,654 
MadridToledoバス5.47 738 
5/29ToledoMadrid電車12.90 1,742 
MadridMadrid空港バス5.00 675 
生活費用
スペイン国内滞在中の飲食費、観光費、市内交通費、日用品等512.99 69,254 
みやげ
スペインへ5,000 
日本に持ち帰ったものMazapan52.25 7,054 
Mazapan8.80 1,188 
Mazapan9.00 1,337 
総合計 (円)1ユーロ€=135円で計算365,598